So-net無料ブログ作成
検索選択

▲沢尻エリカ、超ミニ姿で現れる。 [国内]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100429-00000000-dal-ent




夫でマルチクリエーターの高城剛氏(45)と離婚する決意を表明した女優・沢尻エリカ(24)が28日、都内で自身がモデルを務めた写真展のパーティーに来場。離婚報道後、初めて公の場に登場した。ひざ上30センチを超える超ミニのワンピース姿で報道陣に手を振りながら会場入り。沢尻は「(高城氏の)マインドコントロール(洗脳)が解けた」と親しい関係者に漏らしており、結婚指輪を外した姿からも吹っ切れた様子をうかがわせた。
  ◇  ◇
 25日夜に放送された情報番組で“離婚へ”と報じられ、翌26日午前4時に都内の自宅から姿を消してから3日目。午後8時30分ごろ、沢尻が超セクシー姿で公の場に姿を現した。
 15センチのヒールを履き、ひざ上30センチを超えるワンショルダーの白ミニワンピースからは、なまめかしい太ももがのぞく。車から降りてきた際は硬い表情を見せたが、すぐに“エリカ様スマイル”を浮かべ、会場前の路地をショーのランウェイよろしく、女王様の貫禄たっぷりに華麗なウオーキングを披露した。
 50人近く集まった報道陣にまで伝わる、フェロモンたっぷりの香水臭。左手薬指に輝いていた結婚指輪は消え、代わりに人さし指に別の指輪が。3月のCM会見時の黒髪から茶色く染めた髪は“お嬢さま風”にカットされ、エクステンションで目力をアップさせるなどメーク法もガラリと変え、“NEWエリカ”で再出発をイメージづけた。
 報道陣から浴びせられた「離婚の意思は固まりましたか?」「高城さんとは、もう会わないのですか?」と矢継ぎ早の質問には答えず、右手を振るだけで笑顔。30分後に会場から出てくると「どうも、ありがとう」と再び笑顔を振りまき、風のように退場した。
 沢尻に近い関係者によると「沢尻は4月初めには『(高城氏の)マインドコントロールが解けた』と話していた」という。高城氏との関係を“洗脳”と表現するほど、完全に心が離れていたことが分かる。
 昨年9月まで所属していた前事務所時代は、3回にわたり周囲に離婚を示唆したが、いざ高城氏に会うと離婚の決意が鈍った。だが、今回は携帯電話も留守電にし、直接会うことを避けるなど、二度と後戻りはしない決意だ。



沢尻エリカが超ミニ姿で現れた。よくわからないままに離婚が進んで
いる様に思える。端から見ると、沢尻エリカは高城氏をいいように利用

した様に思える。バッシングを受けて、仕事がない時は、面倒を見ても
らったのに、このような報道で一気に注目を浴びて、また芸能界に復帰

する。沢尻エリカという名前が報道でかなり出ているので、現在、芸能
界に復帰し、映画などやれば、その注目は大きいといえる。大手の芸

能事務所と契約をしたと聞くので、沢尻エリカという名前がさらに世間に
知れ渡った気がする。このまま離婚を押し切って、芸能界に復帰する

のだろうが、良いイメージはない気がする。あまり釣り合ってない二人
であるので、離婚するのは目に見えた気がする。今後はどうなるのだ

ろうか?




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。